092-761-3001
〒810-0022 福岡市中央区薬院2-5-20
平日
9:00-12:30 / 14:00-17:30
土曜
9:00-12:30

前立腺癌の予防法!?

2013年の前立腺癌にかかった人は74861人で男性では胃、肺に次いで第3位で年々増加傾向にあります。

今回、前立腺癌の確立した予防法はありませんが、報告されているものをご紹介します。

前立腺癌に促進的に働く食品としては高脂肪食があります。また乳製品、カルシウムの過剰摂取が前立腺癌の発症リスクを高めるとの報告があります。

魚類に含まれているドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)は前立腺癌の発症リスクを低くする可能性があります。

また大豆に含まれるイソフラボン、緑茶に含まれるカテキン、トマトに含まれるリコピンが予防効果があるのではないかと言われています。

また射精を月に21回以上行うことで前立腺癌のリスクが低下するとハーバード大学から報告があります。

癌は早期発見が一番です。前立腺癌の場合は腫瘍マーカーの採血のPSAの値で前立腺癌の疑いがあるかがわかります。前立腺癌の家族歴がある人は40歳を超えてから、そうでない人は50歳を超えてから病院を受診しPSA検診を受けましょう。

お気軽にお問い合わせください。

092-761-3001

受付時間:平日9時〜17時。

一覧に戻る

オンライン診療「クリニクス」