092-761-3001
〒810-0022 福岡市中央区薬院2-5-20
平日
9:00-12:30 / 14:00-17:30
土曜
9:00-12:30

GLP-1ダイエット

今回は泌尿器科とは関係ありせんが、最近東京で流行し初めましたGLP-1ダイエットについて書きたいと思います。

GLP-1ダイエットは
①運動不要
②食事制限なし
③ストレスなしのダイエットと言われております

アメリカでは肥満症の治療薬としても、FDA(アメリカ食品医薬品局)にて認められておりますが、日本では保険適用外で自由診療になります。

GLP-1はもともと食事をすると小腸の細胞の一部からでる消化管ホルモンです。
①脳の食欲中枢の機能を抑えるため食欲が低下
②胃の蠕動運動が抑制され、通常よりも空腹になるまでに時間がかかる
その他膵臓、肝臓、脂肪細胞、骨格筋、心筋、免疫系に作用し全身に良い作用があると言われています。

GLP-1ダイエットは体重と相関関係にあり、体重が重たい人ほど減量が可能です。だいたい2-3ヶ月で体重の5-10%が減少が可能と言われております(個人差はあります)。

副作用として
①蠕動が抑えられるために悪心、嘔吐
②便秘
持病に糖尿病がある方は低血糖になる可能性がありますので不可
重篤なものに急性膵炎、腸閉塞があります。

方法
①毎日1回の自己注射 8-15万円/1ヶ月
②1週間に1回の自己注射 1万円/週
クリニックによって値段がかわるみたいですが、調べた限り上記が相場のようです。
1日1回の自己注射は悪心、嘔吐などの副作用がなければ1週間をめどに増量していきます。
増量の最大限可能な場合が上記値段となるようです。

GLP-1ダイエットは楽痩せと言われており、今まで運動、食事制限にて効果がなかった人に期待できるダイエットです。しかしGLP-1は糖尿病の治療薬でもあるのでそれをダイエット目的に使用するのはいかがなものか?という批判が日本ではあります。

お気軽にお問い合わせください。

092-761-3001

受付時間:平日9時〜17時。

一覧に戻る

オンライン診療「クリニクス」